今日の一書

今日の一書 : 2012年11月8日(木)

『 アメリカを動かした演説 リンカーンからオバマまで 』

著者 : 松本 茂 監修 ジョージ・W・ゼーゲルミューラー=解説  柴田裕之+今泉真紀=訳

バラク・H・オバマ アメリカ大統領再選!
オバマ大統領の登場により、演説の可能性や重要性が見直されている。また、それは、英語学習の対象としても脚光を浴びている。アメリカ史上、重要な人物がおこなった演説の多くは、どれも推敲が重ねられ、洗練されていて、完成度が高い。本書では、アメリカを動かした演説の背景、演説の戦略、技法、語彙選択などを理解する。

この本を借りる

2012年の一覧を表示