今日の一書
TOP > 2017年 今日の一書 > 記号と事件 : 1972-1990年の対...

今日の一書 : 2017年1月18日(水)

『 記号と事件 : 1972-1990年の対話 』

著者 : G. ドゥルーズ ; 宮林寛訳

1925年1月18日に生まれたジル・ドゥルーズ。
精神科医フェリックス・ガタリとの共著で書かれた『アンチ ・ オイディプス』『千のプラトー』など、フランスのみならず世界各国の思想界に大きな影響を与えた。
本書は約二十年にわたる、ドゥルーズが行った対話群の集成。
自身の著作について、現代の様々な課題について語られており、ドゥルーズ哲学の入門書としても価値は高い。
この本を借りる