今日の一書
TOP > 2017年 今日の一書 > ロバの貴重な涙より

今日の一書 : 2017年2月27日(月)

『 ロバの貴重な涙より 』

著者 : 白石かずこ

1931年2月27日にカナダで生まれた詩人。恋愛エッセイや翻訳など多彩な仕事をこなし、2度の読売文学賞や紫綬褒章などに輝く。
本書は『朝日新聞』『現代詩手帖』に連載された連作詩を中心に、数々の「短い詩」を収録。あとがきで詩人はこう語る。「詩はつねに遥か、帰郷する空を失うことから、はじまるようだ」
この本を借りる