今日の一書
TOP > 2017年 今日の一書 > 印象派の人びと : ジュリー・マネの日記

今日の一書 : 2017年3月23日(木)

『 印象派の人びと : ジュリー・マネの日記 』

著者 : ジュリー・マネ

エドワール・マネの姪ジュリーは聡明で感受性豊かな少女。ルノワール、ドガ、モネ、マラルメなどに囲まれて育ち、14歳で日記をつけ始める。この日記は、これら大芸術家の生活と素顔を、最も身近なところから曇りのない眼でとらえた、きわめて貴重な記録である。 
この本を借りる