今日の一書

今日の一書 : 2017年4月4日(火)

『 思考力 』

著者 : 外山滋比古

頭のいい人とは。
博学で教養・知識がある人とイメージする人が多いだろう。しかし、知識をたくさんもつことは、「本を読んで、頭に入れて、それを整理して、必要なときに出す」ことにすぎない。真の頭のよさとは、「それはなにか、なぜそうなのかという疑問をもって、それを自分の力で解こうとすること」にある。
いま大切なのは「知識の時代」から「思考の時代」への転換なのだ。
この本を借りる