今日の一書
TOP > 2017年 今日の一書 > 禅と日本文化 : 対訳

今日の一書 : 2017年4月21日(金)

『 禅と日本文化 : 対訳 』

著者 : 鈴木大拙著 ; 北川桃雄訳

原文は英語で書かれている。著者がイギリス、アメリカの大学で行った講演を元に執筆されたもので、日本文化、禅の精神を広く海外に知らしめ大きな反響を呼んだ。原書は1940年の刊行以来、禅の入門書としてばかりでなく、日本の伝統的な文化やその精神性を理解するために必携の古典的名著となっている。本書は現代でも読みやすいよう、注釈も加えられた新版である。
日本人を語るとき、禅の精神と切り離すことは出来ない。先人の中に宿る禅の教えとは。日本文化論の不朽の名著に、自分のルーツを探してみよう。
この本を借りる