今日の一書
TOP > 2017年 今日の一書 > 天気予報はこの日「ウソ」をつく

今日の一書 : 2017年5月18日(木)

『 天気予報はこの日「ウソ」をつく 』

著者 : 安藤淳

今日は気象庁だけに認められていた天気予報業務が自由化され,民間気象事業者による独自の予報が始まった日。
これに先立ち気象予報士の国家資格が新設され,1994年8月に第1回試験が実施された。

なぜ「雨」の予報は「晴れ」よりはずれやすいのか?民間会社に気象庁より正確な予報ができる秘密とは。予測に使われる、知られざるハイテク技術とは—。世界トップレベルの日本の天気予報の裏側を、科学記者がやさしく解説。
気象予報士だけが知る業界裏話から、世界の天気予報事情まで、様々な蘊蓄も満載です。(「BOOK」データベースより)
この本を借りる