今日の一書

今日の一書 : 2017年8月30日(水)

『 復活  』

著者 : トルストイ

人はなぜ変わるのか? 罪と罰とは? ふとした出来事で人は堕落し、
何かがきっかけとなって立ち直る。
老作家は、痛みと苦しみを経て愛によってよみがえる人間の内面の復活を
ひたむきに問う。問いは問いを生み、容易に答えは出ない……。
19世紀の終焉を目前にし、リアリズムを徹底した果てに、
トルストイはそれを突き抜けた。
この本を借りる