今日の一書
TOP > 2018年 今日の一書 > 日本のたくみ

今日の一書 : 2018年3月1日(木)

『 日本のたくみ 』

著者 : 白洲 正子

歴史と伝統に培われ、真に美しいものを目指して打ち込む人々。扇、染織、陶器、木工から、刺青、現代彫刻まで——伝統芸術に深い造詣をもつ著者が、手仕事のすばらしさを静かに守り抜いているさまざまな日本のたくみを訪ねる。その技術や伝統はもちろん、彼らの「つくる喜び」、さらに、つくり出されたものの使い心地や味わいのよさをも紹介する。
この本を借りる