今日の一書
TOP > 2018年 今日の一書 > チンギス・カンとその時代

今日の一書 : 2018年3月12日(月)

『 チンギス・カンとその時代 』

著者 : 白石 典之

東アジアでは英雄、中央アジアやヨーロッパでは侵略者、略奪者としてネガティブなイメージの強いチンギス・ハン。世界史的な大征服者でありながら、未だ墓が発見されていないなど、多くの謎を持つこの人物と、彼が築いたモンゴル帝国を考古学・自然科学・文献史学を駆使することで明らかにしていく。
この本を借りる