今日の一書
TOP > 2018年 今日の一書 > 大楠公楠木正成

今日の一書 : 2018年5月7日(月)

『 大楠公楠木正成 』

著者 : 大佛次郎

無名の田舎武士、楠木正成。時に元弘元年九月四日—この日、正成は光芒を発して歴史に登場したのであった。(内容紹介 裏表紙より)

日本一の大忠臣とされる楠木正成、活躍した時代が短いのになぜ国民的な英雄として仰がれるのか?あなたも正直できれいな武将の姿に心ひかれるのでは・・・。
この本を借りる