今日の一書
TOP > 2018年 今日の一書 > 人生で本当に大切なこと:壁にぶつかってい...

今日の一書 : 2018年9月5日(水)

『 人生で本当に大切なこと:壁にぶつかっている君たちへ 』

著者 : 王貞治 岡田武史

 最初から何もかもがうまくいく人なんていない。失敗したり挫折したり、時に不安で眠れなくなったり・・・・・・。野球とサッカーで日本を代表する二人は、そんなときをいかに乗り越えてきたのか。(本書裏表紙より)
 今日9月5日は1977年に王貞治氏が初の国民栄誉賞を受賞した日。
「成長のためには怒りや悔しさを抑えるな」
「人生は『3歩進んで2歩下がる』の繰り返し」
「選択に迷ったら難しいほうを選べ」
「小さいことに手を抜くと運が逃げる」
「欠点には目をつぶり長所を伸ばせ」
などなど、二人に共通する信念がうかがえる一書です。
この本を借りる