今日の一書
TOP > 2018年 今日の一書 > 西郷隆盛「人を惹きつける」言葉

今日の一書 : 2018年9月24日(月)

『 西郷隆盛「人を惹きつける」言葉 』

著者 : 楠戸義昭

「自分を愛するように、相手を愛する」

 道は天地自然の物にして、人は之を行ふものなれば、天を敬するを目的とす。天は人も我も同一に愛し給ふゆゑ、我を愛する心を以て人を愛する也。(「南洲翁遺訓」24)

訳 この天地自然の壮大な宇宙は人間を超越して存在するものであるから、人が進むべき道は、天を敬うことを目的とする。天は人も自分も平等に愛してくれているのだから、自分を愛する心をもって人を愛しなさい。(本文抜粋)

新しい時代を切り拓いた英雄は、何を大切にし、守りぬいたのか?これまで見えなかったありのままの「西郷像」に出会える。
この本を借りる