今日の一書
TOP > 2018年 今日の一書 > LIFE SHIFT 100年時代の人生...

今日の一書 : 2018年9月25日(火)

『 LIFE SHIFT 100年時代の人生設計 』

著者 : リンダ・グラットン

ある海外の研究では、2007年に日本で生まれた子供の半数が107歳より長く生きると推計されており、日本は健康寿命が世界一の長寿社会を迎えている。

 長寿化時代に、人生のあり方は根本から変わる。そのプロセスはかなり前から始まっており、そのペースはゆっくりとしたものだが、最終的には社会と経済に革命的な変化がもたらされる。
 これまでグローバル化とテクノロジーの進化が少しずつ確実に人々の生き方を変えてきたように、長寿化も人々の生き方を大きく変える。100年以上生きる時代、言うなれば100年ライフの恩恵を最大化するためには、多くの変化が必要とされるのだ。

英ロンドン・ビジネススクールのリンダ・グラットン教授が著した100歳時代の戦略的人生設計書。
この本を借りる