今日の一書
TOP > 2018年 今日の一書 > まる子だった

今日の一書 : 2018年9月26日(水)

『 まる子だった 』

著者 : さくらももこ

クラスメイトと体育館の裏で飼った仔犬との別れ。教室で襲われた“伊豆群発地震級”の腹痛の恐怖。突然広まった、はまじとの恋のウワサ。ノストラダムスの大予言に怯えた日々。憧れのモモエちゃんのコンサートで渡したファンレターの話など。「まる子」だった頃が鮮やかに甦る、ちょっと懐かしく、ちょっとホロリと涙する爆笑!桃印エッセイ第二弾。
この本を借りる