今日の言葉
TOP > 2013年 今日の言葉

2013年 今日の言葉

12月

2013/12/24
私は天才ではありません。ただ、人より長く一つの事柄と付き合っていただけです。
2013/12/22
森の分かれ道では人の通らぬ道を選ぼう。すべてが変わる。
2013/12/21
現状維持では 後退するばかりである。
2013/12/20
朝寝は時間の出費である。
しかも、これほど高価な出費は他にない。
2013/12/19
自分の才能は疑わねばならないが、自分の霊感(インスピレーション)を疑ってはならない。
2013/12/18
希望の色はつねに緑、貧者が何一つ持たず、すべての人に避けられ、あらゆるものに苦しめられようとも、希望よ、貧者に力を与えよ
2013/12/17
自分で夢のある生き方が出来ない人が、他人の夢を笑う。
2013/12/16
都会の生活は非人情であり、そしてそれ故に、
遥かに奥床しい高貴の道徳に適っている。
2013/12/15
どんな人でも、少なくとも1日に1つ、自分には難しいと思えることに挑戦し、それをやり抜かないかぎり、人として大した成長はできない。
2013/12/14
いつかできることは、すべて今日でもできる
2013/12/13
樹木にとって最も大切なものは何かと問うたら、 それは果実だと誰もが答えるだろう。 しかし実際には種なのだ。
2013/12/12
寒さに震えた者ほど、太陽の暖かさを感じる。
2013/12/11
正義は良心だ。個人的な良心でなく、人類全体の良心である。
2013/12/10
あくる朝起きたら、また違う風が吹いているからね。
2013/12/09
人間を賢くするのは経験ではない。  期待だ。  
2013/12/08
PKを外すことができるのは、PKを蹴る勇気を持った者だけだ
2013/12/07
希望とは一般に信じられている事とは反対で、あきらめにも等しいものである。そして、生きることは、あきらめないことである。
2013/12/06
あんまり大袈裟に考えすぎない様にしろよ。

何でも大きくしすぎちゃ駄目だぜ。
2013/12/05
1つのドアが閉まれば、もう1つのドアが必ず開きます。それはバランスをとるための、自然の法則なのだ。
2013/12/04
薔薇は美しく咲くのではない。 一生懸命咲いているから美しいのだ
2013/12/03
世の中の事はすべて根気仕事である。
根気の強いものが最後の勝利を得る。

2013/12/02
一人で石を持ち上げる気がなかったら、二人がかりでも持ち上がらない。
2013/12/01
その日その日が一年中の最善の日である。

11月

2013/11/30
人付き合いがうまいというのは、人を許せるということだ。
2013/11/29
文学はつねに人生を予測する。文学は人生を複製はしないが、その目的に人生を鋳造する。
2013/11/28
まことに人生、一瞬の夢、
ゴム風船の、美しさかな
2013/11/27
良き友、良き本、眠りかけた良心、これぞ理想の人生。
2013/11/26
あなたが転んでしまったことに関心はない。 そこから立ち上がることに関心があるのだ
2013/11/25
「負けたことがある」というのが いつか 大きな財産になる
2013/11/24
ちいさいことをかさねることが、とんでもないところに行くただひとつの道
2013/11/23
幸福になりたければ、見返りを求めるな。
ただ、ひたすら、他のために尽くせば良い。
2013/11/22
今を戦えない者に、次とか来年とかを言う資格はない。
2013/11/21
何のために生まれ、何をして生きる。
わからないまま終わる、そんなのは嫌だ。
何が君の幸せ?何をして喜ぶ?
わからないまま終わる、そんなのは嫌だ。
2013/11/20
精神的な成長こそ、私たちが皆、成し遂げることである。そこにこそ、人生があり、真の幸福がある
2013/11/19
山は山を必要としない。 しかし、人は人を必要とする。
2013/11/18
本をよく読むことで自分を成長させていきなさい。本は著者がたいへん苦労して身につけたことを、たやすく手に入れさせてくれるのだ。
2013/11/17
人はその決心の度合いに応じて幸福である。
2013/11/16
その日その日が一年中の最善の日である。
2013/11/15
小さなモモにできたこと、それはほかでもありません。
あいての話を聞くことでした。
2013/11/14
人生には、答えは無数にある。
しかし、
質問はたった一度しか出来ない。
2013/11/13
我らの目的は成功することではなく、失敗してもたゆまず進むことである。
2013/11/12
悲観的な時代などない。悲観的な人間がいるだけだ。
2013/11/11
「出来ない」という言葉を  安易に言ってはならない。  その瞬間から努力が止まる。  
2013/11/10
人が不可能と思うとき、やりたくないと決めているのだ
2013/11/09
人間の最も偉大な力とは、その一番の弱点を克服したところから生まれてくるものである。
2013/11/08
真の友情はゆっくり成長する植物である。
友情と呼ぶにふさわしい所まで成長するには、
たび重なる危機にも耐え抜かねばならない。
2013/11/07
すべての不幸は未来への踏み台にすぎない
2013/11/06
文(ふみ)開く衣の袖は濡れにけり
海より深き君が美心(まごころ)
2013/11/05
友がみなわれよりえらく見ゆる日よ
花を買ひ来て
妻としたしむ
2013/11/04
流れ進むのはわれわれであって、時ではない。
2013/11/03
英雄とは自分のできることをした人だ。凡人はそのできることをしないで、
できもしないことばかり望んでいる。
2013/11/02
全力を尽くすだけでは十分ではない。
時には必要なことをやらなければ
2013/11/01
完璧な文章などといったものは存在しない。 完璧な絶望が存在しないようにね。

10月

2013/10/31
自由とは、自分が<自由である>と信ずるところの、
一つの幻覚にすぎないのである。
2013/10/30
楽天家は、困難の中にチャンスを見い出す。
悲観論者は、チャンスの中に困難を見る。

2013/10/29
きっと嵐って、朝日が、そのあとにのぼってくるためだけに、あるんじゃないかなあ
2013/10/28
将来を思い煩うな。 現在為すべきことを為せ。
2013/10/27
あなたにできること、あるいは夢見ていることがあれば、今すぐ始めなさい。向こう見ずは天才であり、力であり、魔法です。
2013/10/26
名ばかりの成功者になるよりも、真に価値ある人になれるように努力しなさい。
2013/10/25
他人を尊敬できない人は、自分も人から尊敬されない。
皆が大変な困難に直面したとき、
互いに尊敬し、信じ合えるかどうかに、
危機脱出のカギがある。
2013/10/24
経験してみるまでは何事も現実ではない
2013/10/23
勇気とは、起立して声に出すことである。勇気とはまた、着席して耳を傾けることでもある
2013/10/22
人生に確かなことなんてない、それだけが確かなことだ。
2013/10/21
過去と未来を鉄の扉で閉ざせ。
今日一日の枠の中で生きよ。
2013/10/20
人が不可能と思うとき、やりたくないと決めているのだ。
2013/10/19
おもしろき こともなき世を おもしろく すみなしものは 心なりけり
2013/10/18
経験によってもたらされる事は
貴重な知識である。
2013/10/17
昨日から学び、今日を生き、明日へ期待しよう
2013/10/11
人間の最も偉大な力とは、その一番の弱点を克服したところから生まれてくるものである。
2013/10/10
明日死ぬとしたら、生き方が変わるんですか?
あなたの今の生き方は、どのくらい生きる生き方なんですか?
2013/10/09
猫は、どんなに小さくても最高傑作である。
2013/10/08
希望はいいものだよ。多分最高のものだ。いいものは決して滅びない
2013/10/07
もっとも親しき友人というのは、つねに兄弟のように退屈である。

2013/10/06
全てが失われようとも、まだ未来が残ってる
2013/10/05
自己への信頼こそ成功の秘訣である。
2013/10/04
魂には眼がある。 それによってのみ、真理を見ることができる
2013/10/03
世に生を得るは、事を成すにあり。
2013/10/02
人を偉大な事業に向かわせるのは、情熱、しかも燃え盛る情熱だけだ
2013/10/01
成功とは、失敗に失敗を重ねても、 情熱を失わない能力のことだ。

9月

2013/09/30
20歳の顔は、自然の贈り物。 50歳の顔は、あなたの功績。
2013/09/29
一生懸命努力すればするほど、運は味方する。
2013/09/28
そうだ、人生はすばらしい。
——何より大切なのは勇気だ。想像力だ。
2013/09/27
そもそも天職はなるものじゃない、気がついたらなっているものだ
2013/09/26
今日という日は、残りの人生の最初の一日。
2013/09/25
束縛があるからこそ、

私は飛べるのだ。

悲しみがあるからこそ、

私は高く舞い上がれるのだ。

逆境があるからこそ、

私は走れるのだ。

涙があるからこそ、

私は前に進めるのだ。

2013/09/24
命というものは、はかないからこそ、
尊く、厳かに美しいのだ。
2013/09/23
書物は我々のうちなる凍った海のための斧なのだ。
2013/09/22
その日その日が一年中の最善の日である。
2013/09/21
青春は何もかも実験である。
2013/09/20
決心して断行すれば, 何ものもそれを妨げることはできない。 大事なことを思い切って行おうとすれば、 まずできるかできないかということを 忘れなさい。
2013/09/19
人生は幸運。
その幸運をほんものにしなさい
2013/09/18
若さが幸福を求めるなどというのは、衰退である。
2013/09/17
教育の最大の目標は知識ではなく行動である
2013/09/15
世の中には幸も不幸もない。ただ、考え方でどうにもなるのだ。
2013/09/14
人生を賭けるに値するのは、夢だけだと思いませんか?
2013/09/13
誠実に君の時間を利用せよ
2013/09/12
正義の尺度は声の多数ではない。
2013/09/11
すべての個人には、この世における天職が与えられている。その仕事を見つけられるどうかが、生涯において最も重要なことだ。
2013/09/10
チームメイトがあなたのために何をしてくれるかではなくて
あなたがチームメイトのために何ができるかである。
2013/09/08
完璧な文章などといったものは存在しない。 完璧な絶望が存在しないようにね。
2013/09/07
あらゆるものには輝くダイヤが隠されている。
磨けば光る。

2013/09/06
今日の最悪の病気はハンセン病でも結核でもなく、自分は不必要な存在だという思いである。
2013/09/05
人はどんな高いところでも登ることができる。
しかし、それには決意と自信がなけばならぬ。
2013/09/04
若いうちは誤りも大いに結構である。ただそれを老人になるまでひきずってはならぬ。
2013/09/03
七転八倒   つまづいたり   ころんだりするほうが   自然なんだな 人間だもの
2013/09/02
私たちの人生は、私たちが費やした努力だけの価値がある。
2013/09/01
過去も未来も存在せず、あるのは現在と言う瞬間だけだ。

8月

2013/08/31
辛いという字がある。もう少しで、幸せになれそうな字である。
2013/08/30
人間は重要なことを、決して十分にじっくりとは考えないものである。
2013/08/29
自分を買いかぶらない者は、本人が信じているよりもはるかに優れている。
2013/08/28
成功が努力より先に来るのは辞書の中だけだ
2013/08/27
おろそかにしないところに、信頼を生み出す第一歩がある。
2013/08/26
君が長生きするかどうかは、運命にかかっている。 だが、充実して生きるかどうかは、君の魂にかかっている
2013/08/25
学べば学ぶほど、自分がどれだけ無知であるか思い知らされる。
自分の無知に気づけば気づくほど、より一層学びたくなる。

2013/08/24
仕事をするに当たって、まず心を磨くというか、ものの考え方を成長させる必要があります。
2013/08/23
より良い聞き手、偉大な聞き手を目指して下さい。
これは人を大切にする道です。
いや、人を愛する道といったほうが正確かも知れません。
2013/08/22
真の和解はただ単に過去を忘れ去ることではない。
2013/08/21
本当の親切とは、親切にするなどとは考えもせずに行われるものだ。
2013/08/20
目的がはっきりしていれば
苦しい練習に耐えることができる。
2013/08/19
日本人は、古きより美しくやさしき自然に育てられて、
美しくやさしき詩人たるべく養われたりき。
2013/08/18
悩んでも悩まない、そういうように感じることができれば、人生は決して心配することはない。
2013/08/17
いかなる財宝とくらべようとも、良友にまさるものはないではないか
2013/08/16
「大切なことは勝敗ではない」
なんて、おおかた敗者が言う言葉だ。
2013/08/15
平和は力では保たれない。 平和はただ分かりあうことで、達成できるのだ。   
2013/08/14
人生の行路をかなり遠くまで辿ってくると、以前は偶然の道連れに過ぎぬと考えていた多くの人が、ふと気がつくと、実は誠実な友だったことがわかる。
2013/08/13
学問は興味から、もしくは好奇心からはいったものがもっとも根強い。
2013/08/12
未来を語る前に、今の現実を知らなければならない。
現実からしかスタートできないからである。

2013/08/11
生きることは、人間の中に入ることであり、人間の中に入ることは、戦うことです。
2013/08/07
人間、関心を寄せるものが多ければ多いほど、
ますます幸福になるチャンスが多くなる
2013/08/06
毎日の仕事の中で、自分で自分をほめてあげたいという心境になる日を、一日でも多く持ちたい、そういう日をつみ重ねたいものだと思います。
2013/08/05
偉大な天才は、他の偉大な天才によってつくられる。だが、それは同化することからではなく、摩擦からできあがるのだ。
2013/08/04
ただの1日は間違いと失敗にすぎぬが、 それが積み重なって、ある期間になれば結果や成功がもたらされる。
2013/08/03
険しい道こそが、偉大なる高さに結びつくのである。
2013/08/02
一人立てる時に強き者は真正の勇者なり
2013/08/01
長所を伸ばせば、短所は味わいになる。

7月

2013/07/31
正しい判断力の持ち主は、
太陽の持つ輝きはなくとも、
星のように不動である。
2013/07/30
万人のうちでもっとも偉大なのは、 万人のために鼓動する心をもった人である。
2013/07/29
あなたが行き詰ったと感じ、 もう一歩も進めないと思ったとき、 そして人生のすべての目標を見失ったと感じた時、 それは実に素晴らしいチャンスです。 それはすべてをもう一度やりなおし、 人生の新しいページをめくる素晴らしいチャンスなのです。
2013/07/28
人生にはカメのような歩一歩の歩みが大切。
二歩三歩いっぺんに飛ぼうとすれば失敗する。
2013/07/27
どうして自分を責めるんですか?
他人がちゃんと必要なときに責めてくれるんだから、いいじゃないですか。
2013/07/26
その日その日が一年中の最善の日である。
2013/07/25
実際、誰もあてにしてはならないのです。他人委(まか)せにせず、自分自身の手でやってのける以上にいい仕事はできません。
2013/07/24
人間にとって、その人生は作品である。
2013/07/23
裏切られるのが怖いなら
信じることから始めてみよう。
2013/07/22
自己満足に陥ることなく、道半ばで立ち止まることなく。   
2013/07/21
成功した人は、普通の人ならその困難に打ち負かされるところを、反対に喜び勇んで体当たりしている。
2013/07/20
信念を持ち、自分の道を力強く歩めば、成功をおさめても有頂天にならず、失敗しても失望しない。
2013/07/19
逆境を転じて、その逆境をさえ、前進の一歩に加えて行く。
2013/07/18
好きだから、大切だからこそ、
人は高いところを目ざすんです。
2013/07/17
いろんな努力の蓄積が、実は見えないところにあるわけで、凄いなと思う人ほどその努力をしている
2013/07/16
漆黒の夜空が暗ければ暗いほど、星は明るく輝き、未来への道を照らす。
2013/07/15
油を足し続けなければ、ランプは灯しておけない。
2013/07/14
何かを深く信じれば、誰でも自分の中に大きな力を見つけだし 自分を乗り越えることができる。
2013/07/13
困難は避けるものではなく、解決するものである。
2013/07/12
超えられない何かがあるからこそ、私たちは想像力をかきたてられる。
2013/07/11
苦は楽の種、楽は苦の種と知るべし
2013/07/10
リーダーとは「希望を配る人」のことだ。
2013/07/09
民衆こそ真の主権者であり、その民衆を抑圧する階層こそ唯一の反逆者なのであります。
2013/07/08
そうだ、人生はすばらしい。 恐れの気持ちさえもたなければ、だ。   
2013/07/07
幼い頃、大人たちからたくさんの愛をもらって育った子どもは、大人になったとき、真に愛することができる。
逆に愛薄く育った子どもは、生涯愛に飢えて生きる。
2013/07/06
人は何度やりそこなっても
「もういっぺん」の勇気を失わなければ必ずものになる。
2013/07/05
自分の運命を甘受せよ。あらゆる面で一位に立つことはできない。
2013/07/04
過去を忘れ、他のことに一心に取り組む。
これが私の悩み解決法である。

2013/07/03
健康は第一の富である
2013/07/02
行く言葉が美しければ、来る言葉も美しい
2013/07/01
自分を買いかぶらない者は、
本人が信じているよりもはるかに優れている。

6月

2013/06/30
あらゆる事象は心の反映である。したがって純粋な心でひたすら念じ続ければ、ほとんどのことは成就する。
2013/06/29
私は不幸にも知っている。
時には嘘によるほかは語られぬ真実もあることを。
2013/06/28
世界を動かさんと欲するものは、まずみずから動くべし
2013/06/27
あなたの顔を日光に向けていなさい。
そうすれば陰影を見なくてすむ。
いつも真理に目を向けていなさい。
そうすればあなたの心から不安、心配は消える。
2013/06/26
決意は遅くとも、実行は迅速なれ
2013/06/25
学問とは、相違を発見することに没頭することにほかならない。・・・学問とは識別の術である。
2013/06/24
成果をあげ続け、成長と自己変革を続けるには、自らの啓発に自らが責任を持つことだ。
2013/06/23
聴くことを多くし
語ることを少なくし
行なうことに力を注ぐべし
2013/06/22
ひとたび「戦う」と決意したならば、その決意を持続しなければならない。もはや「いや」とか「しかし」ということは、断じて許されない
2013/06/21
最大の名誉は決して倒れないことではない。
倒れるたびに起き上がることである。
2013/06/20
思い切って始めれば、すでになかば仕上がったも同然だ。
何をぐずぐずするか?
ただちに取りかかれ、賢くなることに!
2013/06/19
高く昇ろうと思うなら、自分の足を使うことだ。高いと所は、他人によって運ばれてはならない。人の背中や頭に乗ってはならない。
2013/06/18
人問は毅然として現実の運命に耐えていくべきだ。 そこに一切の真理がひそんでいる。
2013/06/17
事実がわかっていなくとも前進することだ。
やっている間に、事実もわかってこよう。
2013/06/16
長所も短所も天与の個性、持ち味の一面。
うぬぼれず嘆かず大らかにそれらを活かす道を考えたい。
2013/06/15
おろそかにしないところに、信頼を生み出す第一歩がある
2013/06/14
思い切って始めれば、すでになかば仕上がったも同然だ。
何をぐずぐずするか?ただちに取りかかれ!
2013/06/13
結果を出せないと、この世界では生きていけません。
プロセスは、野球選手としてではなく、人間をつくるために必要です。
2013/06/12
あなたになら、これまで誰にも打ち明けられなかったことを何もかもお話しできそうです。どうか私のために大きな心の支えと慰めになってくださいね。
2013/06/11
人よりもほんの少し多くの苦労、
人よりもほんの少し多くの努力で、
その結果は大きく違ってくる。
2013/06/10
悲しむことはない。
いまの状態で何ができるかを考えて、ベストを尽くすことだ。
2013/06/09
落ちる道を落ちきることによって
自分自身を発見し救われなければならない。
2013/06/08
毎日毎日の足跡がおのずから人生の答えを出す きれいな足跡にはきれいな水がたまる
2013/06/07
学べば学ぶほど、自分がどれだけ無知であるか思い知らされる。
自分の無知に気づけば気づくほど、より一層学びたくなる。


2013/06/06
難有り、有難し。苦しみは成長のための試練。   
2013/06/05
天才の一パーセントはインスピレーション(ひらめき)からなり、
九十九パーセントはパースピレーション(汗)から成っている。


2013/06/04
変わろうとしないのは、変わるのが怖いからじゃないかな
2013/06/03
自分に何ができるかは、自分以外の者には分からない。いや、自分でもやってみるまではわからないものだ。
2013/06/02
大切なことは勝敗ではない、なんて、おおかた敗者のいう言葉だ。
2013/06/01
一人立てる時に強き者は真正の勇者なり

5月

2013/05/31
無限に発展する道はいくらでもある。
要はその道を探し出す努力である。
2013/05/30
愚か者が先延ばしにすることを賢者はただちに取りかかる
2013/05/29
朝、太陽とともに歩む者は、前の晩よりも一層高い生活へと目ざめる。
その人の人生こそ「上り坂」の人生である!
2013/05/28
よき友人を得る唯一の方法は、まず自分が人のよき友人になることである  
2013/05/27
幸福はみずから足れりとする人のものである   
2013/05/26
おろそかにしないところに、信頼を生み出す第一歩がある。
2013/05/25
この世で一番哀れな人は、 目は見えていても未来への夢が見えていない人だ。
2013/05/24
過去も未来も存在せず、あるのは現在と言う瞬間だけだ
2013/05/23
雨は一人だけに降り注ぐわけではない
2013/05/22
おだやかに繰り返される生活の支えなしに、幸福というものはあり得ない。
2013/05/21
幸福には翼がある。
つないでおくことはむずかしい。
2013/05/20
雨垂れ石を穿つ
2013/05/19
われわれの目的は成功ではなく、 失敗にたゆまずして進む事である。
2013/05/18
友情は喜びを二倍にし、悲しみを半分にする。  
2013/05/17
人とつきあうのに秘訣があるとすれば、それはまずこちらが相手を好きになってしまうことではないでしょうか。
2013/05/16
人生の目的は、「自分の人生の目的」をさがすことである。
2013/05/15
そのままの自分でいい
そのままの自分が百点満点
2013/05/14
頭で考えるだけのことは、何もしないのと同じである
2013/05/13
屋根を直すとしたら、よく晴れた日に限る。
2013/05/12
頭で考えるだけのことは、何もしないのと同じである。
2013/05/11
多く知識を身につけた人ほど、それを超える熱意が必要ですな。
2013/05/10
物の値打ちは、 それが無いときにいちばんよくわかる  
2013/05/09
勇気が人の精神に宿っている姿は、沈着、すなわち心の落ち着きとしてあらわれる。
2013/05/08
私は危険を愛するのではない。
困難を愛するのである。
2013/05/07
恐れている物事をやってみなさい。
そうすれば恐怖心は、
あとかたもなく消える。
2013/05/04
険しい道こそが、 偉大なる高さに結びつくのである。
2013/05/03
成功が努力より先に来るのは辞書の中だけだ。
2013/05/02
人は何度やりそこなっても「もういっぺん」の勇気を失わなければ必ずものになる。
2013/05/01
あなたは若いのです。戦いは必ずやって来るでしょう。
人生は高貴な魂をもって前進する者には戦いを免除しません。

4月

2013/04/30
幼い頃、大人たちからたくさんの愛をもらって育った子どもは、大人になった時、真に人を愛することができる。 逆に愛薄く育った子どもは、生涯愛に飢えて生きる。
2013/04/28
人間が進歩するためには、まず第一歩を踏み出すことである
2013/04/27
試練の日々は教えてくれた。人生があらゆる面で無限に豊潤であり、美しいことを。そして人は取るに足らないささいなことを、くよくよ思い悩んでいるのだと。
2013/04/26
君が長生きするかどうかは、運命にかかっている。
だが、充実して生きるかどうかは、君の魂にかかっている。
2013/04/25
英雄とは自分のできることをした人だ。 ところが凡人はそのできることをしないで、できもしないことを望んでばかりいる。
2013/04/24
今日の失敗は工夫を続けてさえいれば、必ず明日の成功に結びつく。
2013/04/23
実際、誰もあてにしてはならないのです。
他人委(まか)せにせず、自分自身の手で
やってのける以上にいい仕事はできません。
2013/04/22
あなたの能力に限界を加えるものは、
他ならぬあなた自身の思い込みなのです。
2013/04/21
進歩とは反省の厳しさに正比例する。
2013/04/20
青春とは心の若さである。
信念と希望にあふれ、勇気にみちて、
日に新たな活動を続けるかぎり、青春は永遠にその人のものである。
2013/04/19
平和は力では保たれない。 平和はただ分かりあうことで、達成できるのだ。
2013/04/18
人間は孤立すると、自己を見失う。すなわち人間は、広い人間関係の中に、自らのより大きく、より真実な自己を見出すのである。
2013/04/17
頭で考えるだけのことは、何もしないのと同じである
2013/04/16
新しい技術への挑戦というリスクを取らない方がリスクは大きい。この世界では、何もしないことが一番大きなリスクになる。
2013/04/15
われわれの目的は成功ではなく、
失敗にたゆまずして進むことである。
2013/04/14
仕事をするに当たって、まず心を磨くというか、ものの考え方を成長させる必要があります。
2013/04/13
よき友を得る唯一の方法は、まず自分が人のよき友になることである。
2013/04/12
世界は辛いことでいっぱいだけれども、それにうちかつことでもあふれている
2013/04/11
深い思いやりから出る感謝のことばをふりまきながら日々を過ごす——これが、友をつくり、人を動かす妙諦である
2013/04/10
困難が大なれば大なるほど栄光は大なり。

2013/04/09
人間が賢くなるのは、経験によるのではなく、
経験に対処する能力に応じてである。
2013/04/08
短い人生は
時間の浪費によって
いっそう短くなる。
2013/04/07
言葉の綾だよ。
人生は新しくもなく古くもないよ。
それが人生というものさ。
2013/04/06
僕が知っているドーピングはただひとつ、「努力」だけです。
2013/04/05
頭で考えるだけのことは、何もしないのと同じである
2013/04/04
他の人に一生懸命サービスする人が、最も利益を得る人間である。
2013/04/03
無限に発展する道はいくらでもある。
要はその道を探し出す努力である。
2013/04/02
わたしはいつもわたしの敵の価値に注意を向けてきた。
2013/04/01
一人の人の献身がすべての者に力と勇気とを与える

3月

2013/03/26
こころは
言葉や態度によって表さないかぎり
相手に伝わらない
2013/03/25
自分を買いかぶらない者は、本人が信じているよりもはるかに優れている。
2013/03/24
心で見なくちゃ、
ものごとはよく見えない。
肝心なことは、
眼には見えないんだよ。
2013/03/23
成功の一瞬は、失敗の数ヵ年を償う。
2013/03/22
ひとたび『戦う』と決意したならば、その決意を持続しなければならない。もはや、『いや』とか『しかし』とか言うことは、断じて許されない。
2013/03/20
憤怒より自分を抑えるには、他人の怒れるときに、静かにそれを観察することである。
2013/03/19
敵が強大になればなるほど、
勝利の栄誉も大きくなる
2013/03/18
おろそかにしないところに、
信頼を生み出す第一歩がある。
2013/03/17
頭で考えるだけのことは、何もしないのと同じである
2013/03/16
友情は喜びを二倍にし、悲しみを半分にする。
2013/03/15
逆境を転じて、
その逆境をさえ、
前進の一歩に加えて行く。
2013/03/14
頭で考えるだけのことは、何もしないのと同じである
2013/03/13
人は何度やりそこなっても
「もういっぺん」の勇気を失わなければ必ずものになる。

2013/03/12
人間が進歩するためには、まず第一歩を踏み出すことである
2013/03/11
世間には、悪い人ではないが、弱いばかりに、自分にも他人にも余計な不幸を招いている人が決して少なくない。
2013/03/10
決断は、時間と質のバランスの上にある。
2013/03/09
会って直に話すのが、悪感情を一掃する最上の方法である。
2013/03/08
友情は喜びを二倍にし、悲しみを半分にする。
2013/03/07
病気や悲しみも人にうつるが、笑いと上機嫌ほどうつりやすいものもこの世にないのだから、物事は美しく正しくりっぱに調整されているものである。
2013/03/06
すべての大宗教は、みな口によって広められたのである
2013/03/05
この人生には、無数の教訓がちりばめられている。
しかし、どの1つをとってみても、万人にあてはまるものはない。
2013/03/04
愛されるためには、愛すべき人になりたまえ。
2013/03/03
頭で考えるだけのことは、何もしないのと同じである
2013/03/02
お前の本当の腹底から出たものでなければ、人を心から動かすことは断じてできない。
2013/03/01
楽しんでやる苦労は、
苦痛を癒すものだ。

2月

2013/02/28
人生は挑まなければ、応えてくれない。 うつろに叩けば、うつろにしか応えない。
2013/02/27
人生は学校である。
そこでは幸福より不幸の方が良い教師である
2013/02/26
人間の弱さはわれわれを社交的にする。
共通の不幸がわれわれの心を互いに結びつける。
2013/02/12
喜んで行い、そして行ったことを喜べる人は幸福である
2013/02/11
利口な者たちの中に潜む愚かさほど恐ろしいものはない。
2013/02/10
人間が進歩するためには、まず第一歩を踏み出すことである
2013/02/09
常に信念を持って主体的に生きるためには、
やはり心静かに、われ何をなすべきかを考え、
そのなすべきことを
ひたすらになしていくことが大切である
2013/02/08
自分から愛する時、
人の和がはじまる。


2013/02/07
深く探求すればするほど、
知らなくてはならないことが見つかる。
人間の命が続く限り、
常にそうだろうとわたしは思う。

 
2013/02/06
われわれ人間というものは馬鹿だから、
足もとに転がっている幸運を見すごしてしまう。
そして、手の届かないようなものばかり、追い求める。

2013/02/05
何かを深く信じれば、誰でも自分の中に大きな力を見つけだし 自分を乗り越えることができる。

2013/02/04
重荷が人をつくるのじゃぞ。身軽足軽では人は出来ぬ。
2013/02/03
すべての基本は熱中である。
そして熱中は純真な心から生まれる。
2013/02/02
愛情には一つの法則しかない。 それは愛する人を幸福にすることだ。
2013/02/01
人のつかい様は、人をばつかわず、わざをつかうぞ。
又政道いたすも、わざをいたすぞ。

1月

2013/01/31
意欲と愛は偉大な行為にみちびく両翼である
2013/01/30
満足こそ賢者の石である。
それにふれるすべてのものを黄金に変える。
2013/01/29
自分を信じよう。
そうすればどう生きるかがわかる。

 
2013/01/28
長所も短所も
天与の個性、持ち味の一面。
うぬぼれず嘆かず大らかに
それらを活かす道を考えたい。

2013/01/27
人間の目的は、富士山に登るようなものじゃと俺は思う。
登りゃ登る程急峻困難になって来る。
2013/01/26
恐れている物事をやってみなさい。
そうすれば恐怖心は、あとかたもなく消える。

2013/01/25
運命は予想できない。
でも一つだけ分かっていることがある。
本当に幸せになれる人とは、自ら進んで世の中の役に立つ全てを求め、見出した人である。
2013/01/24
人道主義は人間を一つの目的のために
決して犠牲にしないことより成り立つ。
2013/01/23
人間が賢くなるのは、経験によるのではなく、
経験に対処する能力に応じてである。
2013/01/22
天才はなすべき事をなし、
才人はなしうる事をなす。
2013/01/21
人は何度やりそこなっても
「もういっぺん」の勇気を失わなければ必ずものになる。
2013/01/18
楽しきと思うが楽しき本なり。
2013/01/17
成功が努力の先に来るのは、辞書の中だけである。
2013/01/16
書籍は青年のためには食物となり、老人のためには娯楽となる。病める時は装飾となり、苦しい時には慰めとなる。内にあっては楽しみとなり、外に持って出ても邪魔にはならない。特に夜と旅行と田舎においては、良い伴侶となる。
2013/01/15
自分が変わるには、自らの愚かさをあざ笑うことだ。 そうすれば見切りをつけ、前進することができるのだ。
2013/01/14
時間の使い方が最も下手な者が、その短さについて苦情を言う。   
2013/01/13
自分に何ができるかは、自分以外の者には分からない。いや、自分でもやってみるまではわからないものだ。
2013/01/12
険しい道こそが、偉大なる高さに結びつくのである。
2013/01/11
幸福の秘訣はこういうことだ。
あなたの幸せをできるかぎり幅広く探せ。
2013/01/10
人生において重大なのは生きることであって、
生きた結果ではない。
2013/01/09
新しい技術への挑戦というリスクを取らない方がリスクは大きい。この世界では、何もしないことが一番大きなリスクになる。
2013/01/08
寒さにふるえた者ほど
太陽の暖かさを感じる。
人生の悩みをくぐった者ほど
生命の尊さを知る。
2013/01/07
日本の子供には、もっと孤独を教えないと、思想は生まれませんね。
2013/01/06
人は、幸福になろうと決めて、心に幸福のイメージを描くと、
そのイメージと同じような幸福が得られる。