図書館を使う

資料案内

法科大学院図書館の資料は、法律関係を中心に取り揃えています。

図書は、テーマ(主題)ごとに並んでいます。
背表紙の下には、小さなラベル「請求記号」を貼っています。一段目の数字は、本の主題(テーマ)の番号(注1)です。
二段目のアルファベットと数字は、著者もしくはシリーズ名の番号(注2)です。
三段目は、巻号や上中下を表します。

(注1):NDC(エヌディーシー)日本十進分類法:Nippon Decimal Classification) 第8版
(注2)二段目:もり・きよし 日本著者記号表
 

参考図書

「参考図書」として、辞書・事典・六法・白書・年鑑などを配架しています。
参考図書は、館外貸出はできません。館内の閲覧席にてご利用ください。
 

新着図書(カウンター前)

新刊図書は、専門書を中心に随時カウンター前のブックトラックに配架しています。
 

一般図書

図書は、和書・洋書の区別なく主題(テーマ)順に1階に配架しています。
 

学術雑誌

学術雑誌は、1階雑誌架にあります。
バックナンバー(1年分)も同じ場所に配架しています。
それ以前のバックナンバーは、図書室奥の移動書架に配架しています。
最新号を除いて1週間館外貸出ができます。
 

新聞

日経、朝日、読売、毎日、聖教、週刊法律新聞、日弁連新聞を購読しています。
 

視聴覚資料

法律関係の視聴覚資料(CD-ROM・ビデオ・DVD)を所蔵しています。
・利用方法
①視聴覚資料は、館内でのみ利用することができます。(館外貸出はできません)
②書架からケースを取り出してカウンターで、利用の申し込みをしてください。学生証と交換で、資料とヘッドフォンをお貸しします。
③視聴場所は、視聴機を使ってください。必ずヘッドフォンを使用してください。
 

電子資料

図書館では、学術雑誌(電子ジャーナル)やデータベースを契約しています。
学内LANに接続されたPCであれば、いつでも自由に利用する事ができます。
また、VPN接続(詳細はIT Support Deskのホームページを参照)を利用すれば、学外からも利用可能です。